PETITION SIGNATURE

進行中のキャンペーン

現在,5つの請願署名キャンペーンをChange.orgで行っております。


  1. 中立公正を欠いた証拠のつまみ食いによる事実ねつ造や拉致幇助など職務の非行がある裁判官らの罷免訴追請求を裁判官罷免訴追委員会に確りと審理いただき,形骸化せず本来の機能を発揮し,日本の司法に引き裂かれる親子の被害を食い止めていただくことの請願(裁判官罷免訴追委員及び弾劾裁判所員宛)
  2. 親子断絶の人権蹂躙に悪用されている公益法人(退官裁判所職員で構成されている)の運用改善を求める請願(内閣府担当大臣宛て)
  3. 親の離婚に伴い子ども達から片親を奪う(親から子ども達を奪う)離婚後単独親権制度の改正を求める請願(国会議員宛)
  4. 反社会的裁判官らの職務上の非行を保護する憲法の改正を求める請願(国会議員宛)
  5. 児童虐待や殺害事件報道に際し,片親とその再婚相手に因る加害を「両親」や「父母」と表記せず,分離強要されている実親達への配慮を求める要望(報道機関宛)

キャンペーンの参加の仕方

1.Chang.orgの個人アカウント(実名)を作る

2「今すぐ賛同」をクリックする。

3.定期的にフェイスブックでシェアして賛同を呼びかける

4.定期的にツイッターでツイートして賛同を呼びかける

5.Eメールで賛同を呼びかける

6.個人のブログで賛同を呼びかける

7.「キャンペーン広告で支援する」(500円~)を定期的に行う

8.定期的に賛同者コメントを書き込みフェイスブックやツイッターで拡散する


同質の問題解決を目指す他の方のキャンペーン紹介

  1. 一方の配偶者による子供の連れ去り犯罪行為を放置し、警察責務を果たさない『公安委員会・警察庁、都道府県警察の責任を追及しよう!』
  2. 一方の配偶者による子供の連れ去り引き離しが頻発横行しています。離婚手続きの適正化を図る為、『【離婚調停の前段階に於ける適正な離婚手続きに関する法律】』の制定を
  3. 離婚手続き適正化法その2【実子等拐取行為処罰法(案)】 一方の配偶者による子供の連れ去りが頻発横行しています。これを防止するため『実子等拐取行為の処罰に関する法律』を制定しよう!